HOME | NBP's HRD Solution | 教育・研修・セミナー(技術者・企画者)

更新日 2017-12-22

教育・研修・セミナー

Innovators Business School

技術者・企画者の思考化力向上コース

~新製品・新規事業開発に必要な
思考技術の向上~

パンフレット及びお申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。

本研修のねらい

  • 企業には、技術シーズやちょっとしたアイデアは、たくさんあると思われます。一般に、
  • 企画や開発の世界では、「創造力」や「感性」という言葉が頻繁に登場し、これらが重要な要素と言われています。もちろん、これら2つの要素も重要ですが、技術シーズやちょっとしたアイデアから収益の上がる事業とつくっていくには、顧客のニーズを探る力、仮説を構築する力、あるいは先を見通す力などの「構造化力、洞察力、想像力」も、極めて重要な要素と言えます。
  •  また、これまで、問題解決というと、そのための“手法”ということに目が行きがちでしたが、手法だけでなく、思考の技術にも注目が集まるようになってきています。
  •  本研修では、これまであまり注目されていないものの、商品企画や商品開発には極めて重要な「構造化力、洞察力、想像力」および「提案力」について、その基礎と向上のためのテクニックについて解説致します。
  • また、演習を多く取り入れ、実務的に役に立つ思考の技術についての体得を狙いとします。

商品企画における思考力の位置づけ


本研修の特徴

  • ◆商品企画、商品開発に焦点をあて、必要となる「構造化力、洞察力、想像力」および「提案力」について解説 します。
  • ◆簡易な個人演習とグループ演習を盛り込み、思考の訓練も行う内容となっています。

本研修の対象者

  • 研究、開発、設計、企画に携わるマネジャー、及び担当者
  • ◆なお、研修の定員は、原則20名以下とします。

基本カリキュラム

   


内 容
午前
【講義】
 1.商品化プロセスのパターンとビジネスモデルの基礎
  ・商品企画の基礎
  ・商品開発のパターン
  ・ビジネスモデルの基礎と構築のポイント
 2.構造化、洞察、想像、提案力の必要性
  ・商品企画の特性と本質
  ・商品企画プロセスにおける思考力の位置付け
 3.構造化力の基礎
  ・構造化思考の基礎
  ・構造化の基本ツール
  ・重要な実践的構造化ツール
 4.洞察力の基礎
  ・洞察力の基礎
  ・ビジネス界にある“疑わしき常識”
  ・事業の固有の性質を洞察する
  ・洞察力を高めるテクニック
 5.想像力の基礎
  ・想像力の基礎
  ・商品・事業企画に影響を与える心理法則
  ・何故、想像は難しいのか
  ・想像力と仮説力
  ・仮説力向上のテクニック


午後 【演習】
◆思考技術の個人演習
◆思考技術のグループ演習

(グループ別発表)


お問い合わせ
株式会社リーディング・イノベーション
東京都千代田区紀尾井町1-11戸田紀尾井町ビル
Tel.03-03239-3711 FAX.03-3239-3713 担当:高橋、橋本
URL:http://www.lead-in.com
E-mail:takahashi@lead-in.com
hashimoto@lead-in.com